更年期にやる気が出ない・何もしたくない4つの原因と対策法

「なんだかやる気がでない」「何もしたくない」と悩んでいませんか?もしかしたら、原因はあなたが予想もしないところにあるかもしれません。

この記事では、

・あなたのやる気が出ない原因とそれぞれの対策法

についてご紹介しています。

 

更年期にやる気が出ない・何もしたくない原因

体の不調

さいきん、体の調子が悪くなってはいませんか?「めまい」「吐き気」「肩こり」などの症状は出ていませんでしょうか?体の調子が悪いと、どうしてもやる気は出にくいものです。

更年期は、いやでも体の不調が出やすい時期です。加齢と共に卵巣の働きが低下し、女性ホルモンの分泌量が急激に減少します。女性ホルモンが減少すると、脳が混乱をおこし、自律神経の乱れを引き起こします。自律神経が乱れることで、特に原因がなくても、体の不調がおきやすくなるのです。

「体の調子が悪いせいで、やる気がなくなっている」という場合は、更年期障害の治療を始めることをおすすめします。

更年期障害の治療(改善)方法には、病院で受けられるホルモン治療、漢方治療、サプリメント、食生活や生活習慣の改善などがあります。

当サイトでは、症状別に改善方法をご紹介しています。「更年期障害の症状別の記事一覧」より、記事を参考にしてくださいね。

 

やるべきことが多い

「何かをしなくてはいけない」けれど進んでする気になれず、「やらなくちゃ、やらなくちゃ」と思えば思うほどにやる気を失うことがあります。

さいきん、「しなければならないこと」が溜まってはいませんか?本当はしたくないけれど引き受けてしまったこと、本当はしたくないけれど立場上どうしてもしなければならないことはありませんでしょうか?

人間の心理上、「しなければならない、でもしたくない」と感じたときに、「やる気がでない」「何もしたくない」という気持ちが強くなるものです。あなたの無気力感も、もしかしたらそういったものが原因かもしれません。

 

「したくないけど、しなきゃいけない」があるときは、まず、「本当にしないといけないかどうか」について考えてみてください。あなたがしなければならないことでしょうか?家族、友人、知人に頼むことはできませんか?また、インターネットや本の力で解決しませんでしょうか。

もし、あなたがしなければならないのであれば、ほんの少しずつでいいのでチャレンジしてみましょう。つらくて、逃げ出したくて、現実逃避したい気持ちは本当によく分かります。ですが、今のままでは、現実は変わってくれません。

ほんの少しでもかじってみると、見える世界も変わることがあります。少し試してみただけで、「思ったよりもいやじゃなかった!」とか「思ったよりも一瞬で終わった、もっと早くしておけばよかった!」ということもあります。

もちろん、焦ったり急いだりする必要はありません。あなたの気持ちに余裕が出て、「少しやろうかな・・・」と思えたときにチャレンジしてみてください。あなたの一歩を、心から応援しています。

 

貧血

何もする気がおきないだけでなく、「体が疲れやすい」「体が動きにくい」などの症状がある場合、貧血をおこしている可能性があります。

「私はあまり貧血になったことはないけど・・・」という方も要注意。更年期には、栄養不足や自律神経の乱れで、今まで貧血になったことがない人も、貧血をおこしやすいものなのです。貧血をおこすと、体が思うように動かず、やる気をなくすことも多くあります。

「更年期障害で貧血をおこす原因と改善方法!おすすめの漢方薬もご紹介」の記事でも詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

甲状腺機能低下症

甲状腺ホルモンの分泌量が低下してしまう甲状腺機能低下症になると、やる気や気力が極端になくなることがあります。更年期障害の症状と甲状腺機能低下症の症状はよく似ているため、見逃されやすいのも特徴です。

甲状腺機能低下症でもっとも有名な「橋本病」は、成人女性の7~8人が橋本病になる素質を持っているといわれているほど「誰もがなりやすい病気」です。

もしも「あまりにもやる気がおきない期間が長すぎる」「生活に支障が出るほど、何もしたくないときが続いている」という場合は、甲状腺機能低下症の疑いがありますので、病院で検査を受けることをおすすめしています。

「更年期障害と甲状腺疾患の違いとは?甲状腺疾患の原因と予防方法」

 

スポンサーリンク

やる気がない・何もしたくないときにおすすめの漢方薬

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
更年期障害(女性ホルモンの乱れ)によるやる気のなさ、めまい、冷え、貧血、むくみ、肩こり、脱力感、倦怠感、むくみ、月経不順など
加味逍遥散(かみしょうようさん)
更年期障害(女性ホルモンの乱れ)によるやる気のなさ、めまい、頭痛、肩こり、のぼせ、発汗、イライラ、不安感、動悸、腰痛、疲れやすいなど
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
更年期障害(女性ホルモンの乱れ)によるやる気のなさ、赤ら顔、のぼせやすいのに足が冷える、下腹部が張る、月経異常、子宮内膜症、皮膚のトラブルなど
温清飲(うんせいいん)
更年期障害(女性ホルモンの乱れ)によるやる気のなさ、血行不良、のぼせ、ほてり、皮膚のかさつき、生理不順、生理痛、イライラ、不安感など
補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
体の疲れ・夏バテ・食欲不振が原因のやる気のなさに

 

更年期にやる気が出ない・何もしたくないときのまとめ

更年期に「やる気がでない」「何もしたくない」ときに考えられる原因は、

・体の不調
・やるべきことが多い
・貧血
・甲状腺機能低下症

が考えられます。

「やる気がでない」以外に思いつく症状があれば、それらが原因の可能性が高いと言えます。少しずつやる気を取り戻すために、原因を解消していくようにしてくださいね。しかし、無理や焦りは禁物です。マイペースでいいので、ゆっくりと原因を解決していくようにしてください。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です